社協は、住民の方々や公私の社会福祉事業関係者を会員として成り立っている公共性の高い民間団体です。
ですから、社協の事業の運営を担う理事、監事、評議員といった役員にも、地域団体、福祉団体・施設、ボランティア、行政関係等、さまざまな立場の方々が参画しています。蟹江町社協の現在の組織は、理事12名、監事2名、評議員25名です。地域住民の代表や福祉団体、当事者団体、関係機関、学識経験者等で組織され、みなさまの声が反映される仕組みになっています。

法人の概要

名称社会福祉法人 蟹江町社会福祉協議会
略称蟹江町社協
法人認可昭和54年2月6日
設立根拠社会福祉法
所在地愛知県海部郡蟹江町大字蟹江新田字佐屋川東46番地
(蟹江町総合福祉センター内)

定款につきましては次のPDFファイルをご確認ください。


ファイルイメージ

  定款

役員報酬及び費用弁償に関する規則につきましては次のPDFファイルをご確認ください。


ファイルイメージ

役員報酬及び費用弁償に関する規則


理事12名(内、会長1名、副会長1名)
監事2名
評議員25名

事務局組織図につきましては次のPDFファイルをご確認ください。


ファイルイメージ

事務局組織図

役員及び評議員名簿につきましては次のPDFファイルをご確認ください。


ファイルイメージ

役員名簿


ファイルイメージ

評議員名簿


常勤職員7名
嘱託職員2名
非常勤職員13名

平成29年9月1日現在

職員保有資格状況につきましては次のPDFファイルをご確認ください。


ファイルイメージ

職員保有資格状況