「泉人まつり2019×にこにこママフェスタ」を開催しました。

令和元年10月27日に蟹江町多世代交流施設にて「泉人まつり2019×にこにこママフェスタ」が開催されました。このイベントは蟹江町多世代交流施設開設一周年を記念するとともに、地域の福祉活動に関わる様々な事業者・団体の方々が、日ごろの活動や取り組みを地域住民に広く伝えられる機会をつくることを目指したものです。当日、会場には約3,000人が来場され、各ブースそれぞれに大変なにぎわいを見せていました。

福祉バザー、フリーマーケット

福祉バザーは地域の住民の方々から商品をいただき、その販売から生まれた収益を共同募金として寄付し、蟹江町の福祉の増進に役立てています。また、にこにこママネットワークが開催する子ども用品を中心としたフリーマーケットは、その収益のほとんどを被災地支援のために寄付しています。どちらのイベントも足を運んでくださった皆様のおかげで、大変盛況となりました。ありがとうございました。



各種ブース


ママブース、企業ブース、福祉ブース合わせて53ブースが出展されました。ワークショップや縁日、飲食物販売やゲームなどなど、それぞれのブースが独自の内容で出展されていたので、全部は回りきれないくらい充実したイベントになりました。



ステージ


ステージでは開場時のオープニングセレモニーがあり、開場後にはWings様、チームK様、YATOXILE様のパフォーマンスで盛り上げていただきました。



体育館


体育館では電動車いす体験や折り紙工作、子どもの遊び場とボッチャ体験が行われました。泉人会場から少し離れていましたが、子どもを中心にたくさんの方々に来ていただき、活気の溢れる会場になりました。ボッチャでは、参加した子どもたちから時折「イエーイ!」と歓声が上がって、白熱したゲームを楽しんでいるようでした。



開催後援


社会福祉法人愛知県社会福祉協議会
蟹江町
蟹江町教育委員会
蟹江町観光協会
蟹江町商工会

※本事業は愛知県社会福祉協議会に設置の福祉基金による助成金を経費の一部として利用しています。